石垣島ダイビングブログ

ボートの下から離れずに♪ 2020/07/16

こんにちは。
石垣島のダイビングショップDIVE SERVICE WATANABEです。

新型コロナウィルスの感染拡大防止対策としまして、
ご予約時、お客様に色々と確認させて頂くことがあります。
・新型コロナウィルス感染者、感染者の濃厚接触者ではないか。
・発熱及び咳などの呼吸器系の症状や味覚、嗅覚に異常がないか
・身近な人に新型コロナウィルス感染者や濃厚接触者がいないか。
これらに該当している方はダイビングをお断りさせて頂く場合がございます。
また、通常の申込書の他に、感染症予防の為の協力依頼の用紙へご記入をお願い致します。
(八重山ダイビング協会ガイドラインによる)

 



今日は本当は島ダイバーのゲスト様が
いる予定だったのですが、
風がここまで強くなってしまったので、
日程変更して頂きました。
時間が出来たので、シーフレンズさんに乗せてもらい
調査ダイビングです♪

石垣島マクロダイビング


ここはよく探すとシズクイソハゼがいっぱい。
今日は結構見る事が出来ました。
ハナグロイソハゼに似てますが、
ずっと見ていると見分けが簡単です。

石垣島ハゼダイビング


ホシヒレイソハゼなのか??
それともイソハゼ属の一種の9なのか??
この辺は本当に見分けるのが難しい・・・・・。
しかもかなり小さいので肉眼では・・・・・。

石垣島ハゼダイビング


コバンハゼ属の一種の4。
良い場所にジッとしていたので撮りやすかったのです。
撮った後にものすごい勢いで移動したのが
ちょっとビックリでした。

石垣島少人数制ダイビング


イロワケガラスハゼはヒレ全開。
こういう瞬間が嬉しいです。
撮っていて笑顔になってしまいました。

石垣島少人数制ダイビング


ミナミイソスズメダイはあまり
ガイドさんは紹介しないスズメダイですが、
個人的には好きなスズメダイです。

石垣島マクロダイビング


アツクチスズメダイの幼魚。
チョロチョロ動いていて大変でした。
なかなか止まる瞬間がなかったので
20分近く粘って撮りました・・・・・。

石垣島スズメダイダイビング


シリテンスズメダイはオヤビッチャより
多いような気がするのは気のせい??
でもよく見るとシリテンの方が多かったです。

石垣島マクロダイビング


今日もサンゴが元気な場所に行きました。
コバンハゼの幼魚はチョロチョロと
行ったり来たりしてました。
ちょっとストロボが強すぎたなぁ・・・・・。

石垣島ダイビングショップ


興奮したのがイレズミコバンハゼの幼魚。
めちゃくちゃ小さかった・・・・・。
全身透明の体で何ハゼなのかが分からないくらい。
いやぁ本当に可愛かったなぁ・・・・・。

石垣島ハゼダイビング


もっとテンションが上がったのがアイコバンハゼ。
本当に久々に見る事が出来ました。
サンゴがほぼ全滅して何箇所か見る事が出来た場所にも
居なくなってしまっていたので、
今日見れた事が本当に嬉しかったです。
やっぱりダイビングは本当に楽しいですね♪


 

 


当ショップではお一人様からでもご予約承ります。
毎日お客様のリクエストベースで石垣島周辺から
竹富島、黒島などの離島まで幅広くカバーしております。
その時、その時に出会える生物に会いに行きましょう。

カメラレンタルも各種ご用意しております。
簡単に水中写真を撮れるコンパクトデジカメから
背景をボカした写真など本格的に撮りたい方には
一眼デジカメのレンタルもご用意しております。
マクロレンズでハゼやウミウシ、甲殻類を写してもよし、
マンタやハナダイの群れをワイドで写してもよし。
お気軽にご相談下さい。

また、ダイビングライセンス取得講習や
各種ステップアップ講習も随時開催しております。
ナイトロックスでのダイビングも行なっております。
体験ダイビングも開催しておりますので
石垣島の綺麗な海を一緒に観に行きませんか?


コメントを書く







コメント内容



写真が添付できます (JPEGのみ)

◆ 投稿カレンダー

2020年11月
« 10月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30