石垣島ダイビングブログ

世界遺産の海へ。 2017/02/22

昨日から世界遺産の知床半島に
流氷ダイビングに来ております。
今年の流氷はここ最近では大当たりの流氷で
完全ホールエントリーが出来る状況でした。

世界遺産

ちなみにこれがホールエントリー。
ここから座って海に入っていきます。
流氷が完全に着岸して、しかもこれだけ分厚い流氷が
着岸しないとホールエントリーが出来ないのです。

流氷ダイビングツアー

しかもエントリーを作るには、
何日も何日も札幌のダイビングショップ『ロビンソン』さんの、
西村さんとちあきさんが何日も何日も
流氷をアイスピックやチェンソー、
シャーベット状の氷をカゴやスコップで
海に入りやすくしてくれるのです。

流氷ダイビング

そしていざ流氷の世界へ。
流氷ダイビングでしか経験できない世界。
とっても幻想的な世界が広がっております。
流氷とダイバーのコラボレーションが何とも言えません。

石垣島のんびりダイビング

そして流氷ダイビングといえば
流氷の天使あるいは氷の妖精と呼ばれる
クリオネことハダカカメガイ。
体内に透けて見えるオレンジの器官が美しい!!

石垣島少人数制ダイビング

1枚目は背景を青く撮ったので、
次は少し暗めのクリオネ。

石垣島ダイビング

最後はかなり絞って背景を黒くして
撮ってみたクリオネです。
雰囲気が違ってクリオネの美しさが
変わってくるのも魅力の1つですね。

流氷ダイビング 知床

水面に上がる直前の光景。

太陽の光が差し込んでとっても感動しました。
普段では見ることが出来ない景色でした。
明日もクリオネと格闘してきますよ!!


コメントを書く







コメント内容



写真が添付できます (JPEGのみ)