石垣島ダイビングブログ

今年はどんな出会いが!? 2021/02/02

こんにちは。
石垣島のダイビングショップDIVE SERVICE WATANABEです。

新型コロナウィルスの感染拡大防止対策としまして、
ご予約時、お客様に色々と確認させて頂くことがあります。
・新型コロナウィルス感染者、感染者の濃厚接触者ではないか。
・発熱及び咳などの呼吸器系の症状や味覚、嗅覚に異常がないか
・身近な人に新型コロナウィルス感染者や濃厚接触者がいないか。
これらに該当している方はダイビングをお断りさせて頂く場合がございます。
また、通常の申込書の他に、感染症予防の為の協力依頼の用紙へご記入をお願い致します。
(八重山ダイビング協会ガイドラインによる)

 


ブログの更新がだいぶ遅くなりました。
一応、毎日渓流に行ったり、タイドプールに行ったり、
ボートを出してダイビングをしてました。
調査がほとんどで写真を撮れてなかったので・・・・・。
はい、言い訳ですね・・・・・(笑)

流氷ダイビング

そして今日からいよいよ流氷ダイビングに向けて
知床半島に出発します。

世界遺産の海



昨年は毎日のように会えたクリオネことハダカカメガイ。
今年も流氷の天使に会えるかなぁ??

流氷ダイビング


そしてクリオネより小さい
ダルマハダカカメガイ。
身体がオレンジ色でズングリむっくり。
会いたいなぁ。

石垣島マクロダイビング


ミジンウキマイマイは昨年あまり見れず
今年こそは写真撮りたいなぁと。

石垣島ウミウシダイビング


その他にも流氷下にはウミウシも。
ディアポレオリス属の一種。
調べてみたら色々なバリエーションがあり、
探したいなぁと今からワクワクしてます。

石垣島少人数性ダイビング


ホクヨウウミウシ。
大きくて見やすいです(笑)
石垣島のウミウシは小さいからなぁ・・・・・(笑)

流氷ダイビング


自分の吐いた泡が流氷に溜まって
幻想的な光景も見られます。

石垣島ダイビングショップ


流氷が重なり合って数メートルの大きな流氷になると
このように黄緑色の流氷に。
大自然が生み出した壮大な世界です。
今年は流氷の南下が速くて、網走にも流氷が来ているみたいです。

石垣島ダイビング


このような状況下ですが、しっかりと感染対策をして
世界遺産の海で流氷ダイビングを
楽しんで来たいと思います。
ブログの更新は出来る限りやって行きますのでお楽しみに。
それでは、行って来まーーーーす!!



 


当ショップではお一人様からでもご予約承ります。
毎日お客様のリクエストベースで石垣島周辺から
竹富島、黒島などの離島まで幅広くカバーしております。
その時、その時に出会える生物に会いに行きましょう。

カメラレンタルも各種ご用意しております。
簡単に水中写真を撮れるコンパクトデジカメから
背景をボカした写真など本格的に撮りたい方には
一眼デジカメのレンタルもご用意しております。
マクロレンズでハゼやウミウシ、甲殻類を写してもよし、
マンタやハナダイの群れをワイドで写してもよし。
お気軽にご相談下さい。

また、ダイビングライセンス取得講習や
各種ステップアップ講習も随時開催しております。
ナイトロックスでのダイビングも行なっております。
体験ダイビングも開催しておりますので
石垣島の綺麗な海を一緒に観に行きませんか?


コメントを書く







コメント内容



写真が添付できます (JPEGのみ)

◆ 投稿カレンダー

2021年8月
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031