石垣島ダイビングブログ

最近ちょっと怖いです・・・・・。 2021/09/02

こんにちは。
石垣島のダイビングショップDIVE SERVICE WATANABEです。

新型コロナウィルスの感染拡大防止対策としまして、
ご予約時、お客様に色々と確認させて頂くことがあります。
・新型コロナウィルス感染者、感染者の濃厚接触者ではないか。
・発熱及び咳などの呼吸器系の症状や味覚、嗅覚に異常がないか
・身近な人に新型コロナウィルス感染者や濃厚接触者がいないか。
これらに該当している方はダイビングをお断りさせて頂く場合がございます。

・島内での外食禁止
飲食店での外食は禁止でお部屋でのお食事をお願いします。
・事前のPCR検査のお願い
来島までにお願い致します。
・ランチの提供を中止
コンビニなどでご自身でご用意して下さい。

また、通常の申込書の他に、感染症予防の為の協力依頼の用紙へご記入をお願い致します。
(八重山ダイビング協会ガイドラインによる)

 

 

今日もKさんとのんびりフォトダイビング。
Kさんはハゼの種類をたくさん撮りたくて、
色々なハゼを紹介して行きました。



リクエストのモエギハゼ。
今回はヒレ全開の写真をテーマに
妥協なくヒレがちょっと開くのではなく
全開を撮るのが目的です!!



ヤノウキホシハゼはたくさんいて
目移りしちゃいますね。
水深が水深なので、あれもこれもではなく
目的の生物だけを!!



浅いところで窒素抜きながら
オオメハゼはピョンピョン飛んでます。
背景をスッキリな所にいるので
色々設定を変えてもらいながら撮ってもらいました。



難しい場所にいたシマイソハゼ。
撮るのにはちょっと奥まった場所にいて、
しかも飛んでる時が多いのです。
こんな飛んだっけかなぁ・・・・・??



ニシキテグリは今日は4匹見れました。
ただサンゴの中をスルスル動いて
なかなか撮らせてもらえないのです。
ヒレ全開狙って撮ってもらいたいですね。



ミヤケテグリはここでは初めて見ました。
しかもヒレがピーーーーンっと立って
ちょっと感動しちゃいました!!
これからも観察してヒレが開く瞬間を見て行きたいです。



今日も行ってきましたホクロキュウセン。
最初は全然見つからなくて
もしかしたら居なくなってしまったかと思いましたが、
最後の最後に出て来てくれました。



そしてもっとビックリだったのが、
ヨコシマニセモチノウオも見れちゃいました!!
ちょっと、ちょっと、ちょっと!!!!
自分だけが大興奮しちゃいましたよ。



浅瀬に戻ってイソハゼの仲間を。
ホシヒレイソハゼはチョコチョコ動きますが、
じっと観察してれば動きが分かるので
皆さんにも粘って撮ってもらいたいです。



イソハゼ属の一種13。
同じように動きを見て止まった瞬間を。
背ビレの黒い点が特徴です。
浅い場所でもじっくりフォトダイビングなんです。
Kさんも素敵な写真を撮ってましたね。



机の下に隠れて怯えているなべみ。
そうしたの??何があったの??
机の下に入る前に自分が大きな音を出して
なべみに怖い思いをさせてしまったね。ごめんね。


 


当ショップではお一人様からでもご予約承ります。
毎日お客様のリクエストベースで石垣島周辺から
竹富島、黒島などの離島まで幅広くカバーしております。
その時、その時に出会える生物に会いに行きましょう。

カメラレンタルも各種ご用意しております。
簡単に水中写真を撮れるコンパクトデジカメから
背景をボカした写真など本格的に撮りたい方には
一眼デジカメのレンタルもご用意しております。
マクロレンズでハゼやウミウシ、甲殻類を写してもよし、
マンタやハナダイの群れをワイドで写してもよし。
お気軽にご相談下さい。

また、ダイビングライセンス取得講習や
各種ステップアップ講習も随時開催しております。
ナイトロックスでのダイビングも行なっております。
体験ダイビングも開催しておりますので
石垣島の綺麗な海を一緒に観に行きませんか?


コメントを書く







コメント内容



写真が添付できます (JPEGのみ)

◆ 投稿カレンダー

2021年9月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930