石垣島ダイビングブログ

水温下がって・・・・・。 2022/12/12

こんにちは。
石垣島のダイビングショップDIVE SERVICE WATANABEです。

新型コロナウィルスの感染拡大防止対策としまして、
ご予約時、お客様に色々と確認させて頂くことがあります。
・新型コロナウィルス感染者、感染者の濃厚接触者ではないか。
・発熱及び咳などの呼吸器系の症状や味覚、嗅覚に異常がないか
・身近な人に新型コロナウィルス感染者や濃厚接触者がいないか。
これらに該当している方はダイビングをお断りさせて頂く場合がございます。

・事前のPCR検査のお願い
来島までにお願い致します。
・ランチの提供を再開致しました。
ランチ代¥500になります。
ランチを付けない場合は前日の午前中までにお伝え下さい。

また、通常の申込書の他に、感染症予防の為の協力依頼の用紙へご記入をお願い致します。
(八重山ダイビング協会ガイドラインによる)



最近朝早く起きてしまいます・・・・・。
寝るのも早いのですが、おじーちゃんの様な生活です(笑)
早くから掃除、洗濯、事務仕事をしてから、
海に出発する生活なのですが、これから年とっていったら
どれだけ夜中に起きて行動するのかゾッとしてしまいます(笑)



今日もMちゃんとのんびりマンツーマンで
フォトダイビングを楽しんで来ました。
オナガスズメダイはシコクスズメダイの中に
1匹だけ混じってました。ちょっかい出されないか心配ですね。



カノコベラの若魚は真っ黒だから
写真を撮るのが難しいですよね・・・・・。
ストロボ調整も大変でしたね。



アカオビベラのメスなのか若魚なのか??
オレンジ色の斑点があるのが特徴です。
ただ、泳ぐのが速くてこちらも大変な被写体です。



オニハゼはヒレ全開を狙いましたが、
ヒレ8分咲きで終わってしまいました・・・・・。
やっぱり難しいですね。



ヤノダテハゼは大きく成長しましたね。
一番最初に見た時は小さかったのに
ここまで大きくなるのを見続けられて嬉しいですね。
これからも成長を見守りたいですね。



久しぶりに行ったポイントでダルマハゼの幼魚。
ペアで居たのですがフタスジリュウキュウスズメダイの
邪魔な行動で撮影が大変だったかな??



こちらはすごく撮りやすかったパンダダルマハゼ。
粘って良い写真が撮れたみたいで嬉しそうでしたね。
今日の写真もMちゃんから頂きました。



港に着いたら晴れ間が広がって、
夕陽が眩しかった時間になべみはパトロール。
誰もいない港で縦横無尽に楽しんでるなべみを見て
ドッグランに連れていってあげたいなぁと思いながら
なべみを見守っていました。





当ショップではお一人様からでもご予約承ります。
毎日お客様のリクエストベースで石垣島周辺から
竹富島、黒島などの離島まで幅広くカバーしております。
その時、その時に出会える生物に会いに行きましょう。

カメラレンタルも各種ご用意しております。
簡単に水中写真を撮れるコンパクトデジカメから
背景をボカした写真など本格的に撮りたい方には
一眼デジカメのレンタルもご用意しております。
マクロレンズでハゼやウミウシ、甲殻類を写してもよし、
マンタやハナダイの群れをワイドで写してもよし。
お気軽にご相談下さい。

また、ダイビングライセンス取得講習や
各種ステップアップ講習も随時開催しております。
ナイトロックスでのダイビングも行なっております。
体験ダイビングも開催しておりますので
石垣島の綺麗な海を一緒に観に行きませんか?


コメントを書く







コメント内容



写真が添付できます (JPEGのみ)

◆ 投稿カレンダー

2023年1月
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

◆ コメント